風の時代 健康にも4つのエレメント【火・大地・水・風】が重要です。

健康

こんにちは、ハヤトです。

先日、私は以下のようなツイートをしました。

200年の土の時代が終わり2020年から時代の変換期が5年程、続きます😌

これからは、風の時代です。

健康にも4つのエレメント
【火・大地・水・風】が有ります。

4つのエレメント(エネルギー)のバランスを取る事が大切です😃

上記を深掘りしていきます。

巷の健康法は偏りすぎている事が多々あります。
4つのエレメントの吸収、排出のバランスを取らないと、極端な話し亡くなってしまったり病気になる事があります。

健康にも4つのエレメント
【火・大地・水・風】が有ります。

繰り返しになりますが、健康にも4つのエレメント
【火・大地・水・風】が有ります。

エレメント1:火⇧

結論として、火というのは、上に向かうエネルギーです。

心の内側の燃えるもの

*情熱
*強い意志
*パッション

上記の様な情熱、強い意志や意志の力、パッションなど燃えるようなグッグッと心の内側から燃える燃えるようなエネルギー。

内側にあるエネルギーを外に出そうとする性質があります。

エレメント2:大地

結論として、大地は下向きのエネルギーです。

大地は地に足のついた安定感。

*安定感
*現実味
*現実的に行動する

大地は地面というか、、地球の下にある物、私たちから見て下にあります。
下向きのエネルギーでとにかく下に向かおうする。

重力、中心軸、安定感

とても地に足のついた安定感があります。

大地の特徴がある人はとても安定感があり地に足がついて現実味を帯びている人。
現実的に行動をして現実に生きようするタイプです。

エレメント3:水⇩

結論として、下向きのエネルギーで色々なパターンで存在もできる特徴のあるエレメント

水は、氷になれたり液体になれたりガスという水蒸気にも慣れるとても特徴的なエネルギーです。

*動き
*変化
*流れ

水というのは、重力に従って下に向かいます。

雨は上から降ってきて、そして山から川えと流れずっと下にある海に向かって流れます。他にも地層に浸透していき湧き水になり出てきたりして、熱や炎の力で蒸発したりもします。

例えば、上に向かう水があるとしたら、汗などかくとフワッと浮いてしまったり、川などでも海から上に上がっていく事はないかと思います。やはり水というのは,一生懸命に下に向かおうとします。

なので、⇩は下です。

先ほど、話しました火とかは、ライターとかどんな角度火をつけても上に行こうとします。「ひたすら上に向かおうとして健気だな」と思いませんか? プラス思考だな~って私は、思ってしまいます。

でも水というのは、とにかく油断したら下に行きます。

エレメント4:風⇧

結論として、上向きのエネルギーで目に見えずとても早くて動きのあるエレメント


とても上空の高いところに存在するので、低い場所では風はビュービュー吹かないで高い所に向かって行きます。すごく動きのあるもので、すごく速いもの

*知識
*賢さ
*賢者
*空想
*妄想

風のシンボルは

知識賢さ、賢者、空想、妄想

すごく大地から離れたところです。

地に足がついてないというか。第六感タイプです。現実味がなくて、すごく賢くて賢者でアイデアが凄くあって、理想がいっぱいあって、未来をたくさん見ているような感じです。

例えば、風のタイプの人を見ると、空をびゅーっと吹いている感じで妄想と理想とアイデアと非現実な考えで落ち着きがなくて、自分の元を離れ行ってしまいそうな感じです。


風の性質が強い人というのは第六感タイプの人が多いですが、、これもステージで変わりますので、生まれつきずーっとという訳ではありません。

水から学ぼうとする時代もあれば大地から学ぼうとする時代もあります。そして風から学ぼうとする時代もあって、火から学ぼうとする時代もあります。自分が何々性質というわけでは無いのです。

この 4 つのエレメントという考えがあります。風のエネルギーは上向きで、炎は上向きのエネルギーで、大地は下向き、水も下向きで、風は上向きです。

4つのエネルギーのバランスが大切

結論として、火・大地・水・風の4つのバランスが大切です。

何故かといいますと、すべてのバランスが取れていないと病気になってしまうという可能性が高くなります。何かを過剰に取りすぎてもよくないし、出しすぎても駄目なんです。

例えば、色々な病気や多くの症状はどこから来ているかというと、このアンバランスなんです。
どこかのエレメントが足りていなかったり吸収が足りていない、排出が足りていないか、そもそもエレメントが抜けているとか結構あるんです。

炎と太陽エネルギー

結論として、火、炎は太陽です。


何故かというと全て太陽から来ています。

例えば、ライターやマッチで枯れ葉や落ち葉などに火をつけてボッとなるのも、基本的に葉っぱの中に閉じ込められていた太陽のエネルギーが単純に放出しているだけなんです。

話が長くなるので詳しくは話せませんが、科学的になぜ炎が発生するのかということも解明されています。実は単純に取り込まれた太陽エネルギーが放出しているだけなんです。

すごく不思議な事かと思いますが、、
なので基本的 に炎とか火というのは太陽エネルギーと言われていて、それがいろいろな熱とか温度とかを発しています。

私たちの体もたくさんの火のエネルギーを体の中に閉じ込めているので、毎日として出さないといけません!
汗で水を出すことで、その水が蒸発することで体の中に閉じ込められている熱も蒸発とともに出せます。
なので、発汗という行為もすごく火のエネル ギーに関係していて、水のエネルギーを使って内側に閉じ込められている炎を外に一生懸命出しています。

他にも植物とか動物を食べたときに消化して体の中で炎が生まれて燃えています。
それがいわゆる代謝で、カロリーというもので、それで体の温度が保たれています。

なので、ご飯を食べないと体温が下がっていきます。

さらに代謝プラス、やはり太陽や、外に出て火に当たることでエネルギーをダイレクトに皮膚から吸収すことができます。

西洋医学では肌は排出器官という認識なんです。
汗を出したり、いろいろな老廃物を出す箇所という位置づけなので出すところであり吸収するところでもあります。

肌というのは吸収力もあって、 太陽光の成分の吸収もできます。
他にも肌って実は目と同じぐらい何かを見ているという話もありますが、、今回は長くなりますので肌の話はこれくらいにしておきます。

食事は大地のエネルギーをもらうこと

結論として、大地のエネルギーは貰っているだけです。

何故かといいますと、当たり前のことですが私たちは毎日食事をしないと生きていけません!

ご飯って聞くと、多くの人はスーパーなどで買い物しているからスーパーが食料源と思いがちですが、、実は本当の食料源は大地なんです。


私たちが食べているものは大地で育った食物であり、その育ったものを食べている動物なんです。

本来は私たちは大地そのものを食べたいんです。石や土とか岩を食べたいんですが、でもそれは私たちは吸収ができないです。
ダイレクトに大地のミネラルだったり栄養素をパクパク食べ ても吸収できない、なのでまず植物がそれらの大地のエネルギーを取り、そして植物を私たちが食べることで消化できます。

水のエネルギーの吸収と排出

結論として、吸収と排出のバランスが大切です。

何故かといいますと、私たちは 水を飲だり、必要なときは肌から 吸収したり、色々なところから水分として吸収したりします。

酸素を吸うだけでも空気に存在する蒸気、水蒸気とかも吸収しています。
なので、すごく乾燥しているところだと、どんど ん水分をなくしていき、吸い取られてしま います。

だから逆に湿気の多いところだと、水が体に入ってきます。いろんな効果があります。
水を飲んだりしてまず、血液を使ったりして、吸収をします。それと同時にオシッコとして出したり、汗として出したりして放出する。

このバランスが大切です。

風のエネルギーの働き

結論として、空気、酸素だったりします。

何故かと言いますと、当たり前の事ですが、人は呼吸をします。

呼吸をして肺の中で栄養素を取り込んで、血液に流 していくという効果がありますが、それをまた呼吸で吐き出していき、体に溜まったガスを口や鼻から出していきます。

さて?「呼吸にどういう意図があるのだろうか?」と疑問に思う人がいると思いますが、

例えば、教科書どうりに二酸化炭素を出すって思う方も多いかと思いますが、、実は呼吸をすることで体のPH バランスも整えているんです。
臓器によって違いますが、酸性・アルカリ性のガスを出すことで、PH バランスを保とうとする作業をしているんです。


なので、呼吸ひとつをとっても、体の中でいろんな役割をしているわけです。ガスを取り込んで、ガスを出します。
このバラ ンスですが大切です。

吸収しているだけでは駄目ですし、出すだけでも駄目なのです。


重要なのは、すべてのこの 4 つので バランスを取るということなんです。

すべての 4つのエレメントを考えて、プラス陰と陽も考えて、取り込んで出す。

吸収、排出のバランスをすべてのところで取ることが大切で、炎やカ ロリー、栄養素を大地からもらうことも大事でそれをウンコとして出すことも大切です。

水を飲むことも必要ですしオシッコをすることも大事、酸素を吸うことも大事だし、 吐くことも大切です。

大地のエネルギーをもらい、それからウンコをする。炎も太陽としっかり触れ合い太陽のエネルギーを体から吸収するということと、朝のサンゲージング。

朝起きて、日の出から目の奥とか脳の中心部にある器官とかを刺激するということで、色々な箇所から取り込み、そして排出する事が重要です。

エネルギーのバランスを取る

結論として、すべてのバランスが取れていないと病気になってしまう可能性が高くなります。

何か色々と取りすぎても駄目だし、出しすぎてもいけないです。それが健康です何故かと言いますと、多くの病気とか色々な症状はどこから来ているかといいますと、このアンバランスな事が多いです。

どこかのエレメントがそもそも足りていなかったり、吸収が足りていないか、排出が足りていないか、そもそもエレメントが抜けているとか結構あります。。

例えば、「たくさん栄養をとるぜ!」と言ってプロテインとか摂取しても、それで便秘とかで出なかったら病気になると思うです。大腸ガンとかになったり、便秘ですごく調子が悪くなったりしてくる。

なので、

この吸収と排出のバランスが大事なんです。

「デトックスするぜ!」と言って、断食とかをして出しすぎたり、


例えば、以前に断食にハマっている方で、ジュース断食とか水断食とか。最高で 14 日くらい断食したことがある方が、最終的にエネルギーを失ってやせ細ってしまい、、また飲まず食わずで断食やってみたりして。もう死にかけて「もう二度とやらない」って限界の方がいました。



これは「出す」っていう行為で、そこにフォーカスしすぎると、逆に吸収が足りなくなってしまうでも、現代社会では排出のほうが足りないと思っています。

「取り込む!取り込む!」ばかりしていて出す人が少ないんです。だからこそ、「デトックスとか、断食したほうがいいよ!」っていうのは、そのバランスだと思います。

お勧めするのはプルーンジュース断食。週に 1 日プルーンジュースだけの日を作る。それで 6 日間の老廃物が出て行くので、それで一気にバランスが取りやすいと思います。

長野県産プルーンジュース 100% ストレートジュース 産直市場ヤマサン
価格:1000円(税込、送料別) (2022/5/10時点)

週 1 とか月末とかに 1 回はジュース断食がいいです。それ以上になるとやりすぎになるかと思います。
週 1、月末 3 日。これがベストですね。

デトックスでオススメは、コーヒーエネマです。続けるうちに本当に肌がつるつるスベスベになります。

 

なので、「もっと出さなきゃ! もっと出さなきゃ!」とか言って。結局それは出しすぎです。

反対に出すのを忘れて便秘気味なのに、でもムシャムシャと「栄養摂取! 栄養摂取!」って言いながら、
プロテインをゴクって飲んで、チキンをがぶりと食べて、ポテトチップスをバリボリ食べて、でも
お腹がポコんって出て「絶対これ腸に詰まってるなっ! 便秘! 宿便!」っていう人見たことあるかと思いますが、出さなすぎです。

なので、
エレメントの話とは少しずれましたが、やりすぎ注意!で、何事もバランスが大切です。

人気記事 野菜ジュース効果【失敗しない野菜ジュースの選び方】

人気記事 コーヒーエネマ効果の真実を公開【腸内デトックス腸内洗浄】