頭皮ケアメンズ【失敗しないやり方】

頭皮ケア

頭皮の状態が気になりだした人「頭皮ケアのやり方を知りたい。というか、、、本当に頭皮ケアは必要なのだろうか…?最近、生え際、頭頂部が薄くなってきたような気がするので、今まで頭皮ケアなど考えたこともないし、何から始めたら良いのか分からないので「有利になる情報」を知りたいです。

この記事で分かる事

1.頭皮ケアのおすすめはまずシャンプー
2.次に育毛剤です。
3.頭皮ケアおすすめ商品
①シャンプー
②育毛剤

記事の信頼性

記事を書いている私は都内で15年サロンワーク、サロン経営を行い、美容師歴25年ほど。
現在も現役でサロンワークを行って、日々の生活を豊かにする事を心がけてサロンワークを行っています。

読者さんへの前置きメッセージ

本記事では「これから頭皮ケアを行いたいけど、何から手をつけて分からないよ」という方に向けて書いてます。

この記事を読むことで「頭皮ケアのベース、具体的な始め方、おすすめ商品」がわかると思います。

「20代後半から生え際が気になりだし、このままでまずいなぁ…」と感じていた私は数々の育毛剤・シャンプー・飲み薬の服用・食生活の見直し・生活習慣の見直しなどなど行って来ましたが、、今回は、最低限のこれだけは頭皮ケアにおいて外せないベースを記事に執筆します。

1.頭皮ケアメンズのベースはシャンプーです。

結論として、まずはシャンプーがおすすめです。
何故かといいますと、どんなに優れた育毛剤があったとしても頭皮の状態が汚れ汗、油、スタイリング剤などが付着していると単純に浸透しにくく最大限の効果が得られないからです。

■体験談;私がサロンワークを行っていて良くあるケースの話

具体的な話をすると、お客様から最近急に髪型が決まらなくなったんだけど、どうしてかな?いつもならまだカットする時期ではないのに、、、

「ん?シャンプーかえましたか?の質問に変えてないけど、そう言えばこないだ主張した時にホテルに備え付けのリンスインシャンプーを使いました!あっ、、それですね‼」

大抵の方は1回位のシャンプーで頭皮、髪の毛の状態が変わってしまうの?と思うかもしれませんが、リンスインシャンプーはリンス剤(コーティング剤)で頭を洗っている様なもので洗うというよりは、リンス剤を頭皮、髪にすりこんでいる様な感じです。

今現在では、リンスインシャンプーは少なくなりましたが、似たようなシャンプー剤で(シリコン配合)のシャンプーがあります。

こちらは本来多くのトリートメント剤に配合されていますが、トリートメント剤に含まれている分には問題点ないのですが、(トリートメントの場合は毛先など傷んだ箇所にピンポイントに塗布出来ます。)シリコン配合のシャンプーですと頭皮~髪全体にまんべんなくシリコンがついてしまい、、毛穴などを塞いでしまいます。

先ずは、ノンシリコンシャンプーを使い汚れなどをしっかりと落として頭皮を裸にしておくことが大切ですね。

■よくある質問;ノンシリコンシャンプーで洗ってもスタイリング剤や油分が取れない時は、どうしたらよいのですか?

2回もしくは、3回洗いします。

その様な状態の時は、先ずはしっかりとお湯で髪全体を濡らします。次に1回目のシャンプーを行い良く洗い流します。(大抵の場合、汚れ油分が多い時は泡が立ちづらいです。)その次に2度目のシャンプーを行います。場合によってはもう一度洗うと良いかと思います。

サロンワークを行っていて、、メンズのお客様はここ最近2、3回シャンプーすることは日常茶飯事です。何故かといいますとカットが決まらなかったり、明らかに頭皮の状態が悪いからです。

よくある質問②.洗いすぎも良くないと聞きますが問題ないのですか?

ここまで読んで「洗いすぎもよくないのでは?」と思う方もいるかもです。

今回はあくまでも汚れや油分、整髪料が付着しすぎていて通常のシャンプーでは落とせない状況の場合です。

通常の状況(1回のシャンプー)でしっかりと泡がたち汚れが落ちるようであれば2,3回洗う必要はありません!

確かに洗いすぎて、頭皮の油をとりすぎると反対に身体(頭皮)は過剰に反応して油をだすこともありますので、ケースバイケースで洗う回数を選択します。

頭皮ケア (シャンプー&トリートメント編)

2.次に育毛剤

結論、必須アイテムです。
なぜなら、シャンプーは、頭皮の環境をあくまでクリアに整えるのが目的です。

育毛剤効果

・脱毛効果
・頭皮の血行促進
・補給
・休止期の毛根に発毛促進

育毛剤は脱毛効果、頭皮の血行促進、栄養分補給、休止期の毛根に発毛促進などの発毛のアシストを行います。

2つのパターンを比較してみる

例えば、頭皮ケアを下記のとおりで比較します。

・Aパターン;シリコン配合のシャンプー(シャンプーの洗い方がおろそか)+育毛剤
・Bパターン;ノンシリコンシャンプー(正しくしっかりと洗う)+育毛剤

この場合ですとBパターンの方が、育毛効果が上がりやすい。

なぜなら、どんなに優れた育毛剤でも頭皮の環境が整っていなければ効果が半減するどころか、場合によってはシリコンや油分で地肌に膜が出来てしまい育毛剤の成分が浸透せず、、、全く効果が得られないケースあります。

なので結論、頭皮の環境と育毛剤は必須です。

正しい育毛剤の使い方

・正しいシャンプーを行う。
・タオルドライを行う
・ドライヤーで髪を乾かす。
・気になる箇所から分け目を付けて育毛剤を塗布。

繰り返しにはなりますが、先ずは正しくシャンプーした後にタオルドライして余分な水分をふき取ります。ドライヤーで髪を乾かしベースを整えます。

気になる箇所から分け目を作り、直接頭皮に塗ります。その次にドライヤーを使わず育毛剤を自然に浸透させます。(ドライヤーを使うと育毛剤の成分を蒸発させてしまいます。)

単純にこれだけのことなのですが、とにかく忙しい現代人!中々毎日行う事は大変な事ですが、頭皮ケアは毎日行い習慣化する事が最も大切です。

私のお客様でも習慣化して、1週間、1ヶ月、2ヶ月。半年、一年…と続けている方は、効果があり、人にもよりますが、頭皮の環境を現状維持しています。

もちろん、
毛量が増える増えないは、個人差が有りますが、最低限今の現状より頭皮の状態を悪くしない事が一番大切だと思います。

頭皮ケアおすすめ品

①おすすめシャンプー剤

冒頭でも書きましたが、私も薄毛、頭皮が気になりだして数10年経ちますが、育毛剤に関する色々なシャンプーを試してきましたが!

今回紹介する商品は巷で育毛をあからさまにうたって販売されている商品では有りませんがシンプルに頭皮環境を整えるのに最適で、その後に行う育毛剤の邪魔をせずに効果を発揮してくれます。

ナノサプリ クレンジング シリーズ

シンプルに最低限の汚れを落とす目的でおすすめのシャンプーは、コスパが優れている。サニープレス 社のナノサプリクレンジングシャンプーです。

特に特別な成分が入っている訳では有りませんが、イオンの力で汚れを落として超低刺激で手肌に優しいです。
ノンシリコンシャンプーとして頭皮や髪の汚れ、スタイリング剤を、落とすには最適です。

長く愛用していくには、コスパ優れていると続けやすいですし、とてもシンプルなシャンプーなので、子供から大人まで幅広く使えるのもメリットです。

エナジーシャンプームウム

商品名・・・エナジーシャンプームウム
部類・・・・シャンプー
内容量・・・320ml
通常価格・・¥8000円+税

私が一押しのシャンプーはコチラのムウムシャンプーです。色々試して来ましたが1番オススメです。仕事柄、一応新商品は試しますが、(特に育毛関係)結局のところムウムシャンプーに戻ります。

何が良いのかといいますと、ノンシリコンであることは当然のことですが、成分がとても良いです。
一番の特徴は貴重なアンチエイジング効果も期待できるフルボ酸を配合!
シャンプーだけではなく、顔、身体も洗えて毛穴のクレンジングも行える優れものです。

使い方としては、通常どうりの正しいシャンプーを行い、

高密度フムスエキス配合(頭皮・毛髪を清潔にする。毛髪にハリ、コシ、ツヤを与える)をはじめ良質な成分を配合していますので

泡を地肌と髪になじませて3分間放置します。

②おすすめ育毛剤

サンモニ スキャルプエッセンス 【セフティ】

商品名・・・サンモニ スキャルプエッセンス 【セフティ】
部類・・・・薬用育毛剤
内容量・・・150㎖
通常価格・・¥4500円+税

1番のメリットはリデンシルが配合されていることです。

育毛効果がある成分比較

*リデンシル
メリット・頭皮の環境を整える・抜け毛を防ぐ・髪の合成を助ける栄養分補給・発毛促進効果
デメリット・特になし

*ミノキシジル
メリット・発毛促進・医薬品にも使用されている。・発毛効果が高い
デメリット・頭皮のかゆみ・動機めまい・むくみ


ミノキシジルの2倍の効果があるとされていて、私もミノキシジル配合の育毛剤&ミノキシジルタブレットを服用している時、色々な副作用(頭皮のかゆみ、動機めまい、むくみ、頭がボーっとする。)に悩まされましたが、こちらはその様な副作用は余り感じず、、、強いて言えば若干のかゆみがある程度です。

薬用レイソー神美

商品名・・・薬用レイソー神美 RAISO SHINBI
部類・・・・薬用育毛剤
内容量・・・120㎖
通常価格・・¥4000円+税

こちらのレイソージャパン株式会社は、数少ない育毛剤の専門メーカーです。

レイソー育毛剤は大学病院や皮膚科クリニックで外用薬として使われています。

先程記載しました、ミノキシジル・リデンシルなどの話題の成分使用せず育毛剤専門メーカーの独自の視点で植物から見つけた発毛特有成分を使用してます。

・脱毛を防ぐ・育てる・発毛促進

私は先程紹介致しました【サンモニ スキャルプエッセンス】と変容して使用しています。

生え際には【サンモニ スキャルプエッセンス】を使用して、頭頂部(つむじ回り)に薬用レイソー神美を使用する事が多いです。

何故かといいますと、元々は【薬用レイソー神美】を先に数ヶ月続けて調子が良かったのですが、、【サンモニ スキャルプエッセンス】をその後に紹介され同時に使用してみた所【薬用レイソー神美】を使用していた時はつむじ回りは良かったのですが、生え際には変化がなかったのですが、、【サンモニ スキャルプエッセンス】を使用した所生え際に産毛が出始めたので、どちらも捨てがたいため両刀使いしております。

この様な使い方をされている方は、少ないかと思いますが、、、私的には、結果が出ておりますので続けています。

薬用レイソー神美】のデメリットして1つ上げておきますと、薬用成分を主としていますので独特のにおいがします。

まとめ

今回は、頭皮ケア(シャンプー・育毛剤)私が今現在使用している。おすすめの商品を紹介しました。

冒頭でも書きましたが、数十年薄毛が気になり色々なシャンプー、育毛剤、飲み薬の服用(個人でミノキシジルタブレットを輸入)等々試して来ましたが、

正直な所一番発毛効果があったのはミノキシジルタブレット服用でしたが、、、身体への負担が大きすぎて断念しました、症状としては、

・顔のむくみ
・頭がボーっとする
・めまいなどとにかくだるくて仕事にも支障をきたした為

1ヶ月で断念しましたが、とにかく毛が生えました、、関係のない顔まで生えてきてビックリです。

服用をやめて数ヶ月したころには、以前よりも薄くなってしまい凄く後悔した覚えが有りますので、おすすめ出来ません!

なので、頭皮ケアには、身体などには負担をかけず、、、長く継続できる商品、方法がベストかと思います。

人気記事 野菜ジュース効果【失敗しない野菜ジュースの選び方】

人気記事 コーヒーエネマ効果の真実を公開【腸内デトックス腸内洗浄】