食べ合わせダイエット【ルールさえ守れば、暴飲暴食してもOKです】

健康 食べ合わせ

こんにちは、ハヤトです。

先日私はこのようなツイートをしました。

ダイエット!
世の中に色々なダイエット法が存在しますが、、オススメは、
食べ合わせ[同化テクニック]です。
ルールさえ守れば、極端な話し暴飲暴食してもOK👌しかも以下のメリットも期待出来ます。

・膵炎、膵臓癌の予防
・便秘症、下痢症の解消
・便秘症、体臭予防
・ダイエット効果、肥満防止

この記事の内容

■食べ合わせダイエットについて
■食べ合わせ[同化テクニック]の8つのルール
■ダイエット以外のメリット
□膵炎、膵臓癌の予防
□便秘症、下痢症の解消
□便秘症からの体臭予防
■体の細胞が行う事は、シンプル

食べ合わせダイエット

結論として、食べ合わせ【同化テクニック】のルールさえ守れば食べる量にも制限はありません、満腹になるまで暴飲暴食しても可能です。

もちろん揚げ物やお菓子やアルコールを控えるに越した事はありませんが、どうしても食べたいなら食べてOKです。

何故かといいますと、食べ合わせ[同化テクニック]は消化に関係する健康方です。

現代人の慢性的な病気の8割は、消化器官に集中していると言われています。

そして同化テクニックをすると消化器官に掛かる負担を、大幅におさえる事が可能です。

何故この消化に関してダイエットが関係してくるかと言いますと、何かを食べた後に、胃が重くなったり眠くなったりするのは、消化に悪い食べ合わせのせいだと考えられます。

そうすると消化が上手く行えず消化器官に負担をかけたり、腸内環境が悪くなり食べたものを、脂肪として蓄積しやすくなってしまい、、肥満や太る原因になります。

逆に同化テクニックを完璧に守れば、

「苦しい」と思うまで暴飲暴食しても、30分~1時間後にはお腹が落ち着きます。

繰り返しにはなりますが、食べ合わせを破ると食べ物の消化がスムーズに進まなくなります。

他にも下記の様な症状がおきます。

・お腹が重くて苦しい
・体臭や口臭が酷い
・ニキビがブツブツ出てくる

1度に同じ物をたくさん食べる事は身体にあまり負担がかからないです。

私の食べ合わせダイエット体験談

□体験談:私が体重を10キロ減らして5年以上継続している話

以前にも同じ話しをしていますが

私は、19歳の時に実家を離れて1人暮らしを初めて1年も絶たない内に不摂生がたたり体重が10キロ以上増えて、そののまま30代に入り30代後半に原因不明の病気にかかり2ヶ月入院しました。
退院後は10キロほど痩せましたが、入院生活で思っている食事が出来ない反動でファストフード、コンビニ食などの食生活に戻り見事に10キロ以上体重が増えてしまい、、、

さすがにこれはマズイと思い健康に目覚め色々なダイエットを試しましたが一時的に効果はありましたが、リバウンドを繰り返し5年程前にスロージューサーで作るジュースを知り、3ヶ月間試した所、5キロ体重が減り半年後には10キロ以上減り今現在も維持しております。

この維持を出来ている1番の要因として、食べ合わせ【同化テクニック】をベースに行っているからです。

逆に体質が変わり今までよりも食べる量を増やさないと体重が減りすぎてしまうくらいです。

食べ合わせ[同化テクニック]の8つのルール

同化テクニック8つの基本ルール

・主食(穀物)は1種類だけにする。
・おかずは全部混ぜても良い。
・食事中は水を飲まない。
・肉と揚げ物は控えめにする。
・乳製品は単品で摂る。
・食間は5時間開ける。
・酸っぱいフルーツは単品で食べる。
・甘いフルーツは甘いフルーツだけで組み合わせる。

上記のルールがあります。

詳しくは下記事をご覧ください!

最初は8つのルールを暗記する事は大変かと思います。

なので最初から完璧に実践しようとせず、

・主食を2種類以上組み合わせない
・フルーツは単品で食べる
・食中、食前後直ぐには水を飲まない

などのシンプルなルールから初めると良いかと思います。

同化テクニックは最初複雑に感じますが、慣れると無意識に守る事が出来ます。

1番のメリットは、食べ合わせ[同化テクニック]のルールを守れば、

・油っこい食べ物(ピザ、ラーメン、揚げ物などなど)
・お菓子
・アルコール
・炭水化物(ご飯、麺類、パンなど)

上記を思いっきり食べたり、飲んでも大丈夫です。

繰り返しにはなりますが、もちろん揚げ物やお菓子やアルコールを控えるに越した事はありませんが、どうしても食べたいなら食べてOKです。

食べる量にも制限はありませんし、満腹になるまで暴飲暴食して下さい。

その代わり食べ合わせのルールだけは守って下さい!

ダイエット以外のメリット

ダイエット以外にも体に良い事があります!

膵炎、膵臓癌の予防

結論として、消化に悪い物を食べたり、変な食べ合わせをすると胃や膵臓に大きな負担が掛かります。

何故かと言いますと、すい臓は酵素(エンザイム)を分泌します。


エンザイムは、食べたものを消化する為に必要な物ですが、食べ合わせを間違えると消化に負担がかかり食べ物が胃酸で溶けにくくなってしまいます。

そうすると必要以上に膵臓が酵素(エンザイム)を分泌して補うことになり、
その結果、膵臓がオーバーワークになってしまい膵炎、更にすい臓がんに発展する可能性を高めてしまいます。

便秘症、下痢症の解消

食べ合わせが悪いと消化器官に負担をかけてしまい、、、下痢、便秘等々…正常ではない症状が現れます。

なので、便秘、下痢は消化が深く関わってきます。

便秘症からの体臭予防

大便がしっかりと排泄されないと、不必要な成分まで血中に入り体全身に循環してしまい、、、

本当は大便として排泄されるべきものが外に出ようとして、汗で出ることになり、強い体臭や口臭がウンチの成分が肌から出ている感じです。

体の細胞が行う事は、シンプル

大まかに具体的なお話をすると身体の細胞がする事は単純に2つです。

・栄養を取り入れる事
・カス、ゴミを排出する事

つまり、栄養吸収と排出だけです。

その排出が上手くいかなかくなると老廃物とゴミが身体に溜まり、便秘症、下痢症、体臭、肥満、更には病気になりやすくなります。

ダイエット効果の高いルーティン

健康法おすすめ!デトックスウォーター【朝1番にする事はレモン水を飲む事です。】
コーヒーエネマ効果の真実を公開【腸内デトックス腸内洗浄】
血流改善におすすめは【温冷水シャワー】です。不眠症も改善されます。
食べ合わせ理論は【同化テクニック】です。良い食べ合わせ・悪い食べ合わせ

更にプラスα私の行っている健康ルーティン組み合わせると更にパワーアップします。

人気記事 野菜ジュース効果【失敗しない野菜ジュースの選び方】

人気記事 コーヒーエネマ効果の真実を公開【腸内デトックス腸内洗浄】